海外のオーディションで使われていた「オタマトーン」とは?ネットで購入できる!

ニュース

ツイッターで海外のオーディション番組で『誰も寝てはならぬ』を演奏している方がいました。

多くの方は、本気で歌唱をしている方が多いですが!

そんな中「誰も寝てはならぬ」をオタマトーンを使って見事に演奏している猛者がいました。



海外のオーディションとは

今回話題となっているオーディション番組は「スペインのゴット・タレント」の予選での放送です。

「ゴット・タレント」では主にタレントオーディション番組はインパクトが命

そこで「フワンホ・モンセラート」さんが日本発祥のある楽器を使ったことで

会場が大盛り上がりをしました!



海外のオーディションで使われていた「オタマトーン」

最初マイクの位置がどんどん下がっていってこの人は何がしたいのかという雰囲気になりました。

しかしその後にでてきた「オタマトーン」を使った演奏で会場が大盛り上がりとなりました。

審査員がこの「オタマトーン」がすごく気になって質問しまくりで面白いです!

 

そして、「ゴールデンブザー賞」を受賞しました!

マジで凄いですね。一芸を極めたらここまで来れるのかと思い知らされました。

今回オーディションで使われたのはこれではないかと言うのを見つけました。

 

タイトルとURLをコピーしました