コロナウイルスが急激に増えたのはGoToだけが原因なのか追究

ニュース

ここ最近になってコロナウイルス感染が急激に増えてきましたね。

 

この原因はGoToキャンペーンが原因だ!

と言われていますが、本当にこれだけが原因なの?と思いました。

 

コロナが急増したのは他に原因があるかを調べてみます。

 



GoTo以降コロナ患者が増えた?

GoToキャンペーンは2020年の9月下旬ごろから開始をしている。

 

なので今回は10月以降の感染数を見てみましょう。

NHKさんの集計

 

コロナウイルスの潜伏期間を最大の2週間とみても

10月度は平均すれば500人ほどで推移していますね。

しかし10月下旬辺りからどんどんと急増しています。

 

GoToがすべての原因ではないとしても、改めて数字で見てみると

増加の傾向がうかがえます。

 

GoToの魅力とは

コロナ感染のリスクを承知してまでGoToを使って旅行をする人もいます。

 

そこまでしてなぜGoToを使い外出をするのでしょうか?

 

やはり料金がかなりお得になることですね。

できればコロナウイルスが無い時期にしてほしいことですよね。

 

中には「コロナのワクチンが出来てから再びこのキャンペーンをして欲しい」と

いう意見もあったりします。

 



GoToで人々の動きが活発になったからなのか?

10月以降からコロナウイルス患者が増えているのでGoToも原因の一つだと思います。

 

しかしやはり「ずーと自粛はしてはいれない」という意見も多いなので出かけてしまったり

「周りが感染をしたから」、「気が緩んでしまい出かけたり」と様々な要因があります。

 

GoToは地元限定にすべきか

ネットでもそうですが、わざわざ感染者数の多い所から来てもらうのではなく

地元再発見を目当てに使っては?という意見も多いですね。

 

どちらかというと私もこっちの意見です。

 



まとめ

経済を活発化をさせるための取り組みでしたが、改善すべきことは多いと思います。

 

次もし再開をするのであれば、コロナのワクチンが出来てからか、○○限定というような縛りを付け加えた方がいいと思います。

タイトルとURLをコピーしました